読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆず日記

戦う Vimmer 兼 Dvorakユーザ 兼 Kinesisユーザ 兼 おぺらー が戦わないブログ

Redisインストールメモ

Redis をインストールした時のメモ

$ wget http://download.redis.io/releases/redis-2.8.8.tar.gz
$ tar xvzf ./redis-2.8.8.tar.gz
$ cd redis-2.8.8

$ make test
cd src && make test
make[1]: ディレクトリ `~/local/src/redis-2.8.8/src' に入ります
You need tcl 8.5 or newer in order to run the Redis test
make[1]: *** [test] エラー 1
make[1]: ディレクトリ `~/local/src/redis-2.8.8/src' から出ます
make: *** [test] エラー 2

tcl 8.5 以上が必要だと言われるのでこちらも用意する。

tcl のインストール

$ wget http://prdownloads.sourceforge.net/tcl/tcl8.6.1-src.tar.gz
$ tar xvzf ./tcl8.6.1-src.tar.gz
$ cd tcl8.6.1/unix/
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

これで tcl インストール完了。もう一度 Redis の make test を走らせる

改めて Redis インストール

$ make test
()

\o/ All tests passed without errors!

Cleanup: may take some time... OK
make[1]: ディレクトリ `~/local/src/redis-2.8.8/src' から出ます

$ sudo make install

起動スクリプトを作成する

$ sudo ./utils/install_server.sh
# redisの実行パスを訊かれたら入れる。自分の環境では usr/local/bin/redis-server を入力した。


$ /etc/init.d/redis_6379 status
Redis is running (4642)

# 起動して無かったら
$ /etc/init.d/redis_6379 start

終わり。Redis 自体は全然良くわかってないので触りながら覚える。