読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆず日記

戦う Vimmer 兼 Dvorakユーザ 兼 Kinesisユーザ 兼 おぺらー が戦わないブログ

新しくPlugin化されたzen-codingのインストール方法

新しい開発環境でAptanaのセットアップをしていたら、以前まであったzen-codingのサイト(Downloads - zen-coding - Set of plugins for HTML and CSS hi-speed coding - Google Project Hosting)にAptana版が無い。

あれれ〜ということで検索してみたら、どうやらgithubにプラグイン化されて公開されている模様*1。以下の手順でインストールしました。
ちなみにEclipseでも可能です。

  1. Aptanaのメニューから、Help > Install New Software を選択。
  2. Work with:に http://zen-coding.ru/eclipse/updates/ を指定
  3. インストールするプラグインにチェックを付けます。ここでは複数表示されちゃってますが、折角なのでバージョンが新しい方にチェックを付けてます。

4. 承諾してインストール開始。


これで完了です。
プロジェクトを作って〜の以前のやり方より大分楽になった印象。自動で更新チェックも入るだろうし。
取り敢えず今後はプラグインのzen-codingを使ってみようかと思います。

あ、zen-codingの使い方はこちらをどうぞ。
知らない人は損してる?コーディングが3倍速くなるZen-Codingを導入してみた - EC studio デザインブログ


<2010/11/15 追記>
プラグインになったことにより、設定画面が用意されました。
以前は設定ファイルを編集する必要のあった設定が、簡単に出来るようになってますね。

*1:githugにcommitされたのが2010年10月26日とあるから、つい最近のよう。